FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C308]

こういう短い会話も面白いですね。なんというか、こうほのぼのとしていて。

更新はマイペースにいけばいいとおもいますよ。

あと、やはり『生徒会』シリーズを知っていましたか。なのラジの文章とノリを見て、まさかと思いましたが。

次回の更新も、楽しみにしてますね。
  • 2008-12-09
  • 一色十色
  • URL
  • 編集

[C309]

こう言う小ネタ集も僕は好きですよ。

僕の場合、小説を書こうと思っても全然案がまとまりませんし。

まあ、気長に待っていますので焦らず慎重に小説を書いてください。
  • 2008-12-09
  • ランスロット
  • URL
  • 編集

[C310]

乗り遅れた~TT
気づいたら日にちが変わっていたよ・・・

無理のない範囲で頑張ってくださいね。
あと、ところどころで各話とリンクしているのが多くてもう一度読み直したくなりますね。
そして、短文だからなのかザフィーは不幸になっていませんね。むしろ、良いことばかり言ってますね。
はっ!!まさか・・・ここで良いことばかり言うから長文で失言ばかりするのだろうか・・・
  • 2008-12-10
  • ガイスター
  • URL
  • 編集

[C311]

>一色十色さん
ありがとうございます。
基本怠け者な私は、自分ルールを設けることでコントロールを試みているのですが、なかなか(苦笑)。
おまけには、記事では使えない一発ネタも混じっているので、時折見てあげてくださいなっ。


>ランスロットさん
ありがとうございます。
案はなかなかまとまりませんよねー。
私も、パソコンの前で長時間うならないと、ザフィーラさんたちが活発に動いてくれなくて(笑)。
頑張りますっ。


>ガイスターさん
ありがとうございます。
最近のおまけは、各話の裏話が多いですね。
短いと、不幸の方もザフィーラに寄り付く暇がなく(笑)。
つまり、しゃべらなければ不幸が寄ってこない!
アリサ「言いにくいんだけど……それは嘘じゃないかしら」

[C312]

平穏の秋と答えるザフィーラが不憫で涙が止まらない
  • 2008-12-11
  • 桜花
  • URL
  • 編集

[C313]

>桜花さん
あれですよ、自分にないものだから求めるという――
すずか「自覚してるのが切ないよね……」
アリサ「無言で無理だろうと思ってるっぽい家族たちも泣けるわ……」

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

全く脈絡のない会話集 (2)

2008年の後半に掲載した、web拍手の小ネタ集です。
前半部は、ちょっとトラブルで紛失してしまいました……
まとめてみると、割と脈絡のある(掲載記事と絡んでいる)ネタが多いですね。
どれがどの話に絡んでいるか、思いだしながら読んでいただければと思います。

web拍手の方もちょくちょく更新しているので、時折ぽちっと押してみてくださいなっ。




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話12 -


ヴィータ「うちでお母さんつったら、やっぱりシャマルか?」
シャマル「えぇ!?それは、喜んでいいのか――でも、はやてちゃんに甘えてもらえるのはいい感じね」
リイン「ああっ!だったらリインもお母さんになりたいですぅ!」
シグナム「そうだぞ!そんなうらやま――もとい、重要な役割を、お前だけがするのは不平等だ!」
ザフィーラ「(役割と性格で言えば、大人びた主殿が一番母親のようにも見えるな――)」




    *

- とある海鳴市の学生の、全く脈絡のない会話3 -


はやて「たぬき」
アリサ「きつね」
なのは「え、しりとり?……ねこ」
はやて「んー、妥当なところやね」
アリサ「フェイトがうさぎで、すずかがいぬってところかしら」
すずか「私は、なのはちゃんはいぬがいいと思うの」
はやて「かもなぁ。……しかし、自分で言ってなんやけど、私はやっぱりたぬきなんやな」
なのは「???」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話13 -


シャマル「え?そうね、着せかえさせたい子っていったら――まずはヴィータちゃんかしら」
ヴィータ「あたしよりももっと似合うのがいるだろうが」
リイン「ふぇ、リインのことですか?可愛い服は好きですよ?」
ザフィーラ「……思うのだが、そういうのは、せっかくなら主殿に――」
シャ&シグ&ヴィ&リ「!!!!」
シャマル「はやてちゃんに着せ替え!」
シグナム「ザ、ザフィーラ貴様、なんという素晴らし――もとい!そんな発想が、騎士として許されるとでも――」
シャマル「だから、責任もって私がやります!」
ヴィータ「待て!はやてはあたしとおそろいのだな――」
ザフィーラ「――主殿に話をふったら喜ばれるのではと、そう思ったのだが……」




    *

- 管理局内の、全く脈絡のない会話4 -


アルフ「ところでゆーの、あのこには、どんなふうによばれてるんだ~?」
ユーノ「あの子ってヴィヴィオのこと?色々だよ。『くん』だったり『さん』だったり」
アルフ「ふーん。たとえば――」
ユーノ「うん」
アルフ「……ん、なんでもない」
ユーノ「??」
アルフ(ゆーのぱぱとかよばれてないのかー、ときいてみたいけど……まあ、とーぶんはないんだろうな~)




    *

- 管理局内の、全く脈絡のない会話5 -


シャーリー「うーん、仲がいいのは良いことなのよ。だけど、キスはありなのかしら。スキンシップだと思えば――いえ、でも家族だし――いえいえ、血はつながってないんだから――」
フェイト『(通信)シャーリー、エリオの様子、どうだった?』
シャーリー「あ、はい!とっても仲良しでした!」
フェイト『――??エリオと……何が?ベッド?』




    *

- 管理局内の、全く脈絡のない会話6 -


ヴァイス「あ、シグナムの姐さん、聞いて下さいよ!この前、姐さんに似た感じの局員を見かけたんですよ(「その手は小さくとも」より)」
シグナム「……そ、そうか」
ヴァイス「いや、姐さんにも本当見て欲しかったですね。可愛らしいけど、凛とした感じで。きっと、数年もしたら姐さんみたいな美人になりますよ」
シグナム「美人かどうかは好みによるだろうが……見る目はあるな……」
ヴァイス「?」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話14 -


シャマル「あ、短冊ですか。今日は七夕ですものね」
はやて「そうやね。シャマルも書くか?」
シャマル「うーん、願い事は確かにありますけど……はやてちゃんの願いを叶えてあげたいなーなんて」
はやて「それは……堂々巡りになりそうやなぁ。そんなら――今日はシャマルに一緒にいてもらう、ちゅうお願いでどうや?」
シャマル「ええ、それはもう。でも――」
守護騎士「私(あたし)も一緒にいます(いる)!」
シャマル「となりますけど、ね♪」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話15 -


シグナム「そんな泳ぎでは、管理局の星にはなれんぞ、ザフィーラ!」
ザフィーラ「ぬおあああぁぁぁ(ゴボゴボ)!!」
シャマル「はやてちゃんに手本を見せられるようになりたいのは分かるけど――まず、犬かきとクロールの合いの子みたいな泳ぎを直すことから始めた方がいいんじゃないかしら。シグナムも、『見て覚えろ』だけじゃダメよ?」




    *

- とある海鳴市の学生の、全く脈絡のない会話4 -


アリサ「これはなのは、これはフェイトのお土産によさそうね――」
すずか「あ、じゃあ私はこれをはやてちゃんに買っていくね」
アリサ「にしても、今日はやたらと暑いわね。またなのはたちがいちゃついてるのかしら?」
すずか「あはは。そうだとしても、こんなに暑くは――暑くは……ならないん、じゃないかな。多分……」
アリサ「ああ、想像したら余計に暑くなってきた!次、喫茶店に行きましょっ!」
すずか「はーい♪」




    *

- とある海鳴市の学生の、全く脈絡のない会話5 -

なのは「あれ!?アリサちゃん、髪の毛切ったんだ。ショートも可愛いよっ」
はやて「あれやな。すずかちゃんと思いっきり喧嘩してもうたから、それを苦に、気持ちを切り替えようと――」
フェイト「ええっ!?」
アリサ「――すずかのことは、いい思い出ね――」
すずか「アリサちゃんっ!私を捨てないでっ!」
アリサ「え?いや、冗談――」
フェイト「えっとえっと、つまり――?」
なのは「うーん……?と、とにかく二人とも、仲良くしなきゃ!」
アリサ「いや、だからっ」
すずか「ずっと私はアリサちゃんのものよっ♪」
アリサ「ごめん、私が悪かったから!ネタを引っ張らないで!」
はやて「ノリが良すぎるというのも、考えものやねぇ」
アリサ「話をふったのは、あんたでしょうがはやて!責任取りなさい!」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話16 -


シャマル「生麦生米生卵!」
シグナム「隣の客はよく柿食う客だ」
リイン「ばすがすばくはつ、ばすがす、ばくはつ、ばすばすばすはうっ」
ヴィータ「菜の花の好きな生なのは、菜の花の好きなにゃまにゃの――だあぁ!ちくしょー!」
ザフィーラ「――仮に我々がゲスト出演(なのラジ5参照)になったとしても、早口言葉はないと思うぞ」
はやて「まあまあ。楽しそうやし、ええんやないかな」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話17 -


(「ちょっと大きな一日」より数か月後、管理局内にて)
リイン「……はっ!もしかして、リインはデバイスなので、ずっと小さいままなのですか!?」
はやて「でも、リインにはいつも助けてもろうとるよ。」
リイン「うぅぅ~っ」
はやて「はい、今日はなのはちゃんからのお土産。久し振りの『翠屋』特製ケーキや」
リイン「わーいですぅ!」
ヴィータ「――昔から、変わってねぇな」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話18 -


シャマル「もし、思ってることと逆しか言えなくなったら、不便よね」
シグナム「確かに深刻だな。特に仕事が危険だ」
ヴィータ「あたしも嘘しか言えないのは嫌だな」
シグ&シャ「……」
ヴィータ「あんだよ?」
シグナム「いや、何となく、な。例えばなのはとは、普段と変わらんのではないかと」
シャマル「そうね。ヴィータちゃんツンデレだし」
ヴィータ「……言葉の意味はしらねーが、からかわれてるらしいことはよく分かった。てめーらそこになおりやがれ!」




    *

- とある海鳴市の学生の、全く脈絡のない会話6 -


すずか「それにしても、アリサちゃんは本当になのはちゃんのこと大好きだよね」
アリサ「前にも言ったじゃない、当り前よ。すずかやフェイト、はやてのことが好きなのと同じくらいに、ね」
すずか「ふふ。そういうところは王子様みたいだよ、アリサちゃん。なのはちゃんのこと言えないねっ」
アリサ「――はっ!」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話19 -


シグナム「秋と言えば?……ふむ、運動の秋、だろうか」
ヴィータ「ちっ、とられた!」
リイン「リインは食欲の秋ですぅ!」
シャマル「料理の秋ね!」
守護騎士「……」
シャマル「……何で静かになるの?」
はやて「私は、読書の秋やろか。ザフィーラはどうなん?」
ザフィーラ「平穏の秋ですね」
全員「……」
ザフィーラ「……?」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話20 -


シグナム「性格も容姿も自分と全く同じ者が別の場所にいたら、不気味だな」
シャマル「シグナムの場合、二人で手合わせとかしたら仲良くなりそうじゃない?」
リイン「リインが二人いたら、小さい仲間ができて嬉しいかもですぅ!」
はやて「そっかー、うーん、もう一人妹がいてもいいかもなぁ……」
ザフィーラ「色んな事が分かりあえると思ったのですが……」
ヴィータ「まあ、結局全く同じなんてありえねーってことだ」




    *

- とある海鳴市の学生の、全く脈絡のない会話7 -


フェイト「――(くしゅんっ)」
なのは「あれ、フェイトちゃん、風邪かな。最近流行ってるものね」
フェイト「ん、大丈夫。えと、誰かが噂?してるだけだよ」
なのは「だーめ。ほら、今日は早く帰ろ?一緒にお風呂入って、暖まって、ぐっすり寝よう」
フェイト「えう――そ、そうだね」
なのは「そうだよぅ。何だか顔も赤いみたいだし。さ、行こうっ(むぎゅっ)」
フェイト「――!!」


6件のコメント

[C308]

こういう短い会話も面白いですね。なんというか、こうほのぼのとしていて。

更新はマイペースにいけばいいとおもいますよ。

あと、やはり『生徒会』シリーズを知っていましたか。なのラジの文章とノリを見て、まさかと思いましたが。

次回の更新も、楽しみにしてますね。
  • 2008-12-09
  • 一色十色
  • URL
  • 編集

[C309]

こう言う小ネタ集も僕は好きですよ。

僕の場合、小説を書こうと思っても全然案がまとまりませんし。

まあ、気長に待っていますので焦らず慎重に小説を書いてください。
  • 2008-12-09
  • ランスロット
  • URL
  • 編集

[C310]

乗り遅れた~TT
気づいたら日にちが変わっていたよ・・・

無理のない範囲で頑張ってくださいね。
あと、ところどころで各話とリンクしているのが多くてもう一度読み直したくなりますね。
そして、短文だからなのかザフィーは不幸になっていませんね。むしろ、良いことばかり言ってますね。
はっ!!まさか・・・ここで良いことばかり言うから長文で失言ばかりするのだろうか・・・
  • 2008-12-10
  • ガイスター
  • URL
  • 編集

[C311]

>一色十色さん
ありがとうございます。
基本怠け者な私は、自分ルールを設けることでコントロールを試みているのですが、なかなか(苦笑)。
おまけには、記事では使えない一発ネタも混じっているので、時折見てあげてくださいなっ。


>ランスロットさん
ありがとうございます。
案はなかなかまとまりませんよねー。
私も、パソコンの前で長時間うならないと、ザフィーラさんたちが活発に動いてくれなくて(笑)。
頑張りますっ。


>ガイスターさん
ありがとうございます。
最近のおまけは、各話の裏話が多いですね。
短いと、不幸の方もザフィーラに寄り付く暇がなく(笑)。
つまり、しゃべらなければ不幸が寄ってこない!
アリサ「言いにくいんだけど……それは嘘じゃないかしら」

[C312]

平穏の秋と答えるザフィーラが不憫で涙が止まらない
  • 2008-12-11
  • 桜花
  • URL
  • 編集

[C313]

>桜花さん
あれですよ、自分にないものだから求めるという――
すずか「自覚してるのが切ないよね……」
アリサ「無言で無理だろうと思ってるっぽい家族たちも泣けるわ……」

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

鳳 珠志

Author:鳳 珠志

web拍手

読んで下さる方がいるのが分かるのは、やはりとても嬉しいです。 下記web拍手ボタンで、励ましてやってくださいなっ。

INDEX

ごあいさつ
ことの葉インフォメーション
■長編
 ・魔法少女リリカルなのは -PS-
   第1話 (1) (2)
   第2話 (1) (2)
   第3話 (1) (2)
   第4話 (1) (2)
   第5話 (1) (2)
   第6話 (1) (2)
   第7話 (1) (2)
   第8話 EP
 ・白雪の舞う空
  (1) (2)

■短編
 ・桜の咲く季節
 ・少年少女の主張
  (1) (2) (3) (4)
 ・守護獣ザフィーラの日常
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
  (11) (12) (13) (14) (15)
  (16) (17) (18) (19) (20)
  (21) (22) (23) (24)
 ・守護獣ザフィーラの日常 Sts
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
  (11) (12) (13)
 ・守護獣ザフィーラの任務
  (1)
 ・打ち上げ花火
 ・あの子になりきり!
 ・リーダーへの道
 ・あだなをよばせて
 ・深夜のたたかい
 ・サンタの住む場所 - 23日 -
 ・サンタの住む場所 - 24日 -
 ・サンタの住む場所 - 25日 -
 ・芸術の新春
 ・決戦前の共闘
 ・なのラジ - ことの葉放送局 -
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
  (11)
 ・大人への距離
 ・雨とぬくもり
 ・感謝をあなたに
 ・琥珀色の安らぎ
 ・その手は小さくとも
 ・マーメイド宣言
 ・ある夏のひまわり
 ・ちょっと大きな一日
 ・巡る秋風
 ・平日の聖夜
 ・プレゼント・フォー・ユー
 ・夜まではまだ少し
 ・シーツ越しの気持ち
 ・二房の髪

■頂き物
 ・花かんむりとお姫様

■web拍手
 ・全く脈絡のない会話集
 (1) (2)
 ・お返事
 (1) (2) (3)

ブログ内検索

アンケート

質問 新たに読むなら、どれがいいですか?
「桜の咲く季節」のようなほのぼの
「少年少女の主張」のようなはっちゃけコメディ
「守護獣ザフィーラの日常」のようなコメディ
「魔法少女リリカルなのはPS」のようなシリアス

コメント



- リサーチ/アンケート -

カウンター

あなたは
人目のお客様です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。