FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C63]

御馳走様でした。

・・・色々な意味で(笑)
  • 2008-05-21
  • 劉耶・R・月島
  • URL
  • 編集

[C64]

>劉耶・R・月島さん
おそまつさまでした(笑)。
一つ一つはたった数行ですが、集まるとなかなかのボリュームですよね。
まとめ読みをすると、話題に脈絡がなさすぎて混乱しそうです(笑)

[C162]

>ヴェロッサ「しかし、君はどうしてそんなに甘いものが駄目なんだい?」
クロノ「人の好みなどどうでもいいだろう」

なのはの兄恭也は、なのはが生れる以前、桃子さんの新作のお菓子の試食をし続けてる内に、甘いものが苦手になったそうな・・・ついでにいうと、リリカルの原作とらハ3のクロノ君や、ザフィーラ君と同じく、高町家で唯一の男ですよ(原作だと父史郎さんはクライド君と同じで殉職)。シャワー浴びようとしたら、脱衣所で家族と鉢合わせになった経験者ですよ。

クロノ君、ザフィーラ君、人生の先輩として、恭也さんに師事してみては?

[C180]

>??さん
「なのは」関係の男性は、そんな感じの人が多いですね(笑)。
かわいそうに……
ザフィーラ「このサイトで拍車がかかっているように感じるのは気のせいか?」

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

全く脈絡のない会話集 (1)

~2007年末までに掲載した、web拍手の小ネタ集です。
web拍手の方もちょくちょく更新しているので、時折ぽちっと押してみてくださいなっ。




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話 -

ヴィータ「時々思うんだ……あたし、ゴルフやったら、世界制覇できるんじゃないかって」
シャマル「自作のボール使うのは反則よ、ヴィータちゃん?」





    *

- 機動六課の、全く脈絡のない会話 -

シャマル「私たちははやてちゃんの家族なんだし、八神って苗字、いただいてもいいわよね?」
ヴィータ「八神ヴィータ……ギガかっちょいいじゃねぇか!」
リイン「えっとえっと、八神リインフォースⅡ……素敵ですぅ!」
キャロ「じゃあ、私はキャロ・ル・ルシエ・テスタロッサ・ハラオウンです!!」
ヴィータ「かみそうだなおい……」





    *

- スターズ3,4の、全く脈絡のない会話 -

(ゲームセンターにて)
スバル「ティアがガンシューティングやると、やっぱりすごいよねー。プロは違うって感じ?」
ティアナ「私はいつもアンタがパンチングゲームやる度に、破壊しないかって心配だわ」





    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話2 -

ヴィータ「お前のいかつい足と額の石に、六課の誰もツッコまないのはどうしてだろうな……」
ザフィーラ「……眉毛は、言及された」





    *

- メンテナンスルームでの、全く脈絡のない会話 -

バルディッシュ「そう言えば、なのは殿のバリアジャケットの変化は、あなたの提案か?」
レイジングハート「ええ。私はもっと腹部や背面部もはだけさせ、サービスをするべきだと進言したのですが、マスターは恥ずかしがって受け入れてくれませんでした」
バルディッシュ「……」
レイジングハート「いえ、冗談です」
バルディッシュ「……そうか」





    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話3 -

シグナム「そういえば、夜寝るときはヴィヴィオについていなくてもいいのか?」
ザフィーラ「なのはやフェイトがいるからな」
シャマル「そこに入るとか」
ヴィータ「フェイトが許さねーだろうな、なのはと寝るなんてさ。つーかあたしが許さねー」
シャマル「……ヴィータちゃん?」





    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話4 -

シャマル「ひょっとして私……怪我、治せなかったりするのかしら?」
ザフィーラ「……ここでは、是非治せるという設定でお願いする」





    *

- 六課宿舎の、全く脈絡のない会話 -

ヴィヴィオ「ザフィーラ、爪長い」
ザフィーラ「サッ、サッ(これは爪でなく武器で、必要なものなのだ、という身振り手振り)」
ヴィヴィオ「切ってあげる。えと、はさみ?」
ザフィーラ「ウォフッ!?」
アイナ「えっと、犬の爪はやすりで削るんじゃなかったかしら」
ザフィーラ「!?!?!?」





    *

- フォワード女性陣の、全く脈絡のない会話 -

キャロ「あれ……そう言えば、ケリュケイオンの制限解除って、何か変わってないような気が……?」
スバル「私のもあんまり変わってない、かな?……あ、ほら、例えばBJ装備が2倍速になってたりして」
ティアナ「微妙なパワーアップね……」





    *

- ハラオウン家の、全く脈絡のない会話 -

アルフ「にしても、リンディはぜんっぜん年とらないなぁ~」
エイミィ「本当。その秘訣、是非お聞きしたいなー、なんて」
リンディ「笑顔と、素敵な家族。それと、適度な食事、かしら」
アルフ「あー、言うとは思ったけど……あの砂糖の量は真似できないね――って、エイミィ、真に受けてメモしない!」




    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話5 -

ヴィータ「ところで、お前の爪ってとれるのな」
ザフィーラ「これは爪ではなく武装だ。お前が聞くのは今更すぎないか」
シグナム「滅多にとっていないからな……」
シャマル「たまにはきちんとあらってあげないと、におうわよ?」
ザフィーラ「!!」





    *

- 海鳴市内の、全く脈絡のない会話 -

シャマル「あらすずかちゃん、どうしたの?探しものね。お姉さんに任せなさい。ダウジングには自信あるんだから!」
リイン「ダウジングって――クラールヴィントの探索魔法ですか?」
ヴィータ「いやあれ、ダウジングなのか?ま、見つかれば何でもいいけどさ」





    *

- スターズ03、04の、全く脈絡のない会話 -

スバル「あたしね――リボルバーナックルがもっとパワーアップしたら、おっきくなったり、打ち出したりできるって、思ってたんだ――」
ティアナ「あんた……それだと、どんどんミッドチルダ式から遠ざかるわよ……」





    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話6 -

シグナム「エリオが、私の『紫電一閃』を使ったんだ」
シャマル「嬉しいことじゃない」
シグナム「ああ。私もそう思う。だがあいつは、剣技を『拳で』放ったんだ――なぜ、手刀ではなかったのだろう……」
ヴィータ「お前がティアナに向けた鉄拳のせいじゃねーの?」





    *

- ナカジマ姉妹の、全く脈絡のない会話 -

ギンガ「ねえ、ドリルって、ロマンだと思う?」
スバル「え?うん!変形とかあるともっと格好いいよね!」
ギンガ「そ、そう……私は、なくて良いと思うのだけど……」





    *

- 管理局内の、全く脈絡のない会話 -

エイミィ「そういえばユーノくん、髪の毛ずいぶん伸ばしてるよね。何かの願掛け?」
ユーノ「いえ、特に意味があるわけでは……変ですか?」
エイミィ「ううん、似合ってるよ。似合ってるんだよねー……」
アルフ「なのはとならぶと、こいびとっていうより、おんなともだちみたいだ」
ユーノ「なのはは友達だよ!」
クロノ「アルフの台詞、『女』の部分に反応するべきだと思うんだが……」





    *

- ハラオウン家の、全く脈絡のない会話 -

フェイト「はやての家で闇鍋やったらしいんだけど、楽しかったって」
エイミィ「そうなんだー。闇鍋って、美味しいのかな?」
リンディ「そうねぇ、うちでもやってみる?」
エイミィ「ベースは塩味にして……ん、みその方がいいかな」
アルフ「あたしはにくがいい!」
リンディ「私は、チョコレートとか入れようかしら」
クロノ「……絶対うちでは止めた方がいいと思う」





    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話 -

ザフィーラ「……眠れなかった」
シグナム「お前もか……」
シャマル「試験って聞くと、どうしてもね――」
ヴィータ「いや、はやてならともかく、お前らが眠れねーってどういうことだよ」
リイン「皆さん心配性なのです」
※「深夜のたたかい」と同時掲載のネタです。





    *

- 獣たちの、全く脈絡のない会話 -

アルフ「そーいえば、ゆーのはもうふぇれっとにならないのかぁ?」
ユーノ「アルフも、家事手伝いがあるから人間形態なんだろ?僕も、学会に行くのにフェレット姿じゃしまらないからね」
アルフ「そうかー。なのはといっしょにおふろもはいれないし、ふぇれっとのりゆうがないかぁ」
ユーノ「くぁ!?あ、あれは別にそういうことじゃなくて……」
アルフ「お?ということは、ざふぃーらは、はやてと~」
ザフィーラ「そんなことはないから安心しろ」





    *

- 男たちの、全く脈絡のない会話 -

ヴェロッサ「しかし、君はどうしてそんなに甘いものが駄目なんだい?」
クロノ「人の好みなどどうでもいいだろう」
ヴェロッサ「実にもったいないじゃないか。食べられるものが一つでも減るのは、さ」
クロノ「食事は今でも十分間に合ってるよ」
ヴェロッサ「おっと、ごちそうさま――と、それはさておき。君のお母さまはあんなに甘いものが好きなの、に……ああ」
クロノ「………………………」
ヴェロッサ「………………コーヒーはどうだい、クロノ君?ブラックで」





    *

- 守護騎士の、全く脈絡のない会話 -

ヴィータ「んじゃあ、ザフィーラにあだ名つけてみようぜ」
皆口々に「ザッフィー」「ザフィー」「犬」「駄犬」「淫獣」「ムッツリ」
ザフィーラ「……前二つはともかく、『盾の守護獣』では駄目なのか……?」
シャマル「待って、ザフィーラ!そこは『私はオープンだ!』ぐらいのボケが必要よ!」
ザフィーラ「漫才だったのかっ!?」





    *

- ハラオウン家の、全く脈絡のない会話2 -

アルフ「~~♪~~~~♪♪」
フェイト「(浴室をのぞいて)アルフ、そろそろ出ないと、のぼせちゃうよ?」
アルフ「ん~、もうちょっとー。いやぁ、ふろってのはさいこうだー。ごくらくだね~」
フェイト「アルフはお風呂好きだね。温泉にも抵抗なかったし」
アルフ「ふぇいともどうだー?かみ、あらってやるぞー」
フェイト「え!?ひ、一人でできる、よ?」
アルフ「ほんとうかー?きれいにしないと、なのはにきらわれるかもだぞ~?」
フェイト「あう……お、お願いします――」





    *

- 八神家の、全く脈絡のない会話7 -

シャマル「私、副職で手品師になるというのは、どうかしら」
リイン「何もないところから、鳩をとりだしたりするですね!」
シャマル「他にも、大脱出マジックとか♪」
ヴィータ「違うものとかとりだしそうだよな」
シグナム「別の場所に飛びすぎて、会場に帰ってこれないかもしれんな」
シャマル「そ、そんな――」
ヴィータ「まだザフィーラの火の輪くぐりの方がウケが取れそうだし、安心だ」
ザフィーラ「色々と突っ込みたいが――なんにせよ私はやらんぞ」





    *

- ハラオウン家の、全く脈絡のない会話4 -

リンディ「クリスマスは、翠屋特製のケーキに、桃子さんブレンドのお茶。幸せだわ♪」
エイミィ「えっと……やっぱり、たくさんお砂糖入れるんですね……」
アルフ「しちめんちょう、うまかったなー」
クロノ「……我が家は実にいつも通りだな」
フェイト「いいことだよ、きっと」

4件のコメント

[C63]

御馳走様でした。

・・・色々な意味で(笑)
  • 2008-05-21
  • 劉耶・R・月島
  • URL
  • 編集

[C64]

>劉耶・R・月島さん
おそまつさまでした(笑)。
一つ一つはたった数行ですが、集まるとなかなかのボリュームですよね。
まとめ読みをすると、話題に脈絡がなさすぎて混乱しそうです(笑)

[C162]

>ヴェロッサ「しかし、君はどうしてそんなに甘いものが駄目なんだい?」
クロノ「人の好みなどどうでもいいだろう」

なのはの兄恭也は、なのはが生れる以前、桃子さんの新作のお菓子の試食をし続けてる内に、甘いものが苦手になったそうな・・・ついでにいうと、リリカルの原作とらハ3のクロノ君や、ザフィーラ君と同じく、高町家で唯一の男ですよ(原作だと父史郎さんはクライド君と同じで殉職)。シャワー浴びようとしたら、脱衣所で家族と鉢合わせになった経験者ですよ。

クロノ君、ザフィーラ君、人生の先輩として、恭也さんに師事してみては?

[C180]

>??さん
「なのは」関係の男性は、そんな感じの人が多いですね(笑)。
かわいそうに……
ザフィーラ「このサイトで拍車がかかっているように感じるのは気のせいか?」

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

鳳 珠志

Author:鳳 珠志

web拍手

読んで下さる方がいるのが分かるのは、やはりとても嬉しいです。 下記web拍手ボタンで、励ましてやってくださいなっ。

INDEX

ごあいさつ
ことの葉インフォメーション
■長編
 ・魔法少女リリカルなのは -PS-
   第1話 (1) (2)
   第2話 (1) (2)
   第3話 (1) (2)
   第4話 (1) (2)
   第5話 (1) (2)
   第6話 (1) (2)
   第7話 (1) (2)
   第8話 EP
 ・白雪の舞う空
  (1) (2)

■短編
 ・桜の咲く季節
 ・少年少女の主張
  (1) (2) (3) (4)
 ・守護獣ザフィーラの日常
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
  (11) (12) (13) (14) (15)
  (16) (17) (18) (19) (20)
  (21) (22) (23) (24)
 ・守護獣ザフィーラの日常 Sts
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
  (11) (12) (13)
 ・守護獣ザフィーラの任務
  (1)
 ・打ち上げ花火
 ・あの子になりきり!
 ・リーダーへの道
 ・あだなをよばせて
 ・深夜のたたかい
 ・サンタの住む場所 - 23日 -
 ・サンタの住む場所 - 24日 -
 ・サンタの住む場所 - 25日 -
 ・芸術の新春
 ・決戦前の共闘
 ・なのラジ - ことの葉放送局 -
  (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10)
  (11)
 ・大人への距離
 ・雨とぬくもり
 ・感謝をあなたに
 ・琥珀色の安らぎ
 ・その手は小さくとも
 ・マーメイド宣言
 ・ある夏のひまわり
 ・ちょっと大きな一日
 ・巡る秋風
 ・平日の聖夜
 ・プレゼント・フォー・ユー
 ・夜まではまだ少し
 ・シーツ越しの気持ち
 ・二房の髪

■頂き物
 ・花かんむりとお姫様

■web拍手
 ・全く脈絡のない会話集
 (1) (2)
 ・お返事
 (1) (2) (3)

ブログ内検索

アンケート

質問 新たに読むなら、どれがいいですか?
「桜の咲く季節」のようなほのぼの
「少年少女の主張」のようなはっちゃけコメディ
「守護獣ザフィーラの日常」のようなコメディ
「魔法少女リリカルなのはPS」のようなシリアス

コメント



- リサーチ/アンケート -

カウンター

あなたは
人目のお客様です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。